作品紹介

mainimage.jpg
どれもがホントで、全部ウソ。
愚かな人間たちが棲む、素晴らしき世界。

ELEVEN NINES公演

「プラセボ/アレルギー」

作・演出:納谷真大

2021.8/78/14

logo.jpg

「今日も、誰かが誰かの悪口を…」
とある下町の工場での物語。工場長とその妹、そして数名の社員で切り盛りする小さな工場には、春から秋まで期間工がやってきて、夏には、お盆恒例大バーベキュー大会で大盛り上がり!ハナコが言う、「人ってイキモノは、人数が多くなればなるだけ、面倒でややこしい事も多くなる」小さないざこざは毎年のことだが、塵も積もれば…。
些細なことの積み重ねが、とんでもない事態を引き起こす。誰にでも起こりうる、人間関係の歪み。アレルギーはプラセボでは、どうにもならないのか?!そこに光はないのか!?

公演日程

8/7(土)
18:00
8/8(日)
14:00
18:00
8/9(月)
19:30
8/10(火)
14:00
19:30
8/11(水)
19:30
8/12(木)
14:00
19:30
8/13(金)
19:30
8/14(土)
14:00
18:00
※開場は開演時間の40分前です(上演時間は多少前後する場合がございます)

キャスト・スタッフ

■キャスト

納谷真大/明逸人/小島達子/上總真奈
東李苑(クリエイティブオフィスキュー)/櫻井保一(yhs)/山田マサル(パインソー)/大和田舞(劇団コヨーテ)
梅原たくと/菊地颯平/坂口紅羽/内崎帆乃香/沢井星香/山本透羽
バッツ(One of one Love)/向山康貴(劇団ひまわり)/志田杏樹(劇団ひまわり)
山木将平

■スタッフ

音楽:山木将平 舞台美術:高村由紀子 舞台監督:上田知 照明:松本紀子、中田遥
音響:奥山奈々(pylon Inc.) 演出助手:米沢春花(劇団fireworks) 宣伝美術:小島達子
制作:小島達子(tatt Inc.)、澤田未来 ゼネラルマネージャー:カジタシノブ(tab) 企画・製作:ELEVEN NINES

演出家メッセージ

Voice〈過去アンケートより〉

人の気持ちなんてわからないから、悪態をついて自分をごまかしたりする。
とにかく物凄いパワーで心の中のいろいろを破壊されてしまった気分です。
とても清々しいです。(50代・男性)

誰もが通る道の話だからでしょうか、やっぱり泣くし、でもやっぱりちょっと悔しい。(20代・男性)

笑って泣いて、号泣しました。難しすぎず、簡単すぎず、とても面白かったです。(30代・女性)

料金(前売り・当日共通)

日時指定/全席自由
税込
未就学児童入場不可
[一般] 3,000円
[学生] 1,500円

チケット取り扱い

ローソンチケット
Lコード:18004
チケットぴあ
Pコード:506-168
道新プレイガイド
TEL:0570-00-3871
https://doshin-playguide.jp/
市民交流プラザチケット
センター店頭

https://sapporo-cp-members.jp/

会場

生活支援型文化施設
コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F
TEL:011-615-4859
HP:https://www.concarino.or.jp/
Mail:mail@concarino.or.jp

[アクセス]JR「琴似駅」直結
※駐車場はございません。 公共交通機関、又は最寄りの有料駐車場をご利用ください。

map

お問い合わせ

ELEVEN NINES
TEL: 011-252-9473/090-2814-8575(制作)
Eメール:info@eleven9.jp

pagetop