北海道シアターカウンシルプロジェクト

写真

北海道シアターカウンシルプロジェクトとは?

北海道シアターカウンシルプロジェクトは、地域と舞台芸術をつなぐ新しい文化芸術支援のあり方について検討・検証をしていく場です。現在、全国各地で立ち上がっているアーツカウンシルの取り組みなどを参考にしながら、しかしその方法論だけにとらわれることなく、舞台芸術を起点に文化全域を俯瞰しながら北海道に必要とされる支援のあり方を地域とともに広く柔軟な発想で考え、試行するプロジェクトです。

2022年度は以下の事業をベースに、北海道に必要とされる文化芸術振興のあり方について考えていきます。

シンポジウム「文化芸術は誰のもの?」 8/2(火)13:30~17:00
「地域と舞台をつなぐクリエイティブ講座~企画力を磨く」 9/5・10/17・11/7開講
学生インターンシップ

「北海道シアターカウンシルプロジェクト」については、演劇情報サイト「dーSAP」に札幌演劇シーズン実行員会プログラムディレクター・斎藤歩のインタビュー記事が掲載されています。
詳細はコチラ