プログラム

札幌演劇シーズン2021-冬 サテライトプログラム

NEXTAGE 5th「overture」

NEXTAGE

写真

「夢は大きく」と誰かが言った。
それは誰もが与えられた、自由な権利だった。

まだ小学生の頃、誕生日プレゼントにCDプレーヤーを買ってもらった。
それを自転車のかごに入れて、ちょっと遠くの公園に行って、
外の風を浴びながらCDを聴くのが好きだった。
欲しいCDはお小遣いを貯めて買った。
ヘッドホンの向こう側のキラキラした世界に、心を馳せた。

「夢は大きく」と誰かが言った。
それは今の自分が聞くと、心がチクチクする言葉になった。

今、自分はライブハウスにいる。スタッフとして。
アーティストのため、それを楽しみにしている人のため、必ず幕を上げるのが職務だ。
搬入して、セッティングして、本番を迎えて、搬出して。
同じ作業の繰り返しに見えるけど、ライブは生もので。
毎日が同じなんてことは、ここにはない。

ああ、また音楽が聴こえてくる。



新型コロナによる延期を乗り越え、会場も演目も変え改めて第5回公演に挑むNEXTAGE。会場のcube gardenをそのままライブハウスとして使用する。そんなライブハウスで共鳴する、それぞれの過去と現在が交錯し、響き合う物語。

公演情報

日程

2021年1月14日(木)〜20日(水) 全8ステージ

14日(木) 19:30
15日(金) 19:30
16日(土) 休演日
17日(日) 15:00/19:00
18日(月) 19:30
19日(火) 14:00/19:30
20日(水) 19:30
※開場は開演の30分前

会場

cube garden

札幌市中央区北2条東3丁目2-5

料金

前売3,500円 当日4,000円

※全自由席 
※整理番号付き 
※未就学児童入場不可

◇オフィスキューファンクラブ先行あり

ファンクラブ「ThankCUE」会員チケット先行抽選予約
エントリー期間:11月13日(金)12:00〜16日(月)23:59
当落発表・入金・発券期間:11月20日(金)12:00〜23日(月・祝)23:30
※クレジット決済の方は公演当日まで発券可能です。
※本先行は2020年10月時点でファンクラブ会員の有効期限が2020年11月以降の方が対象となります。
詳細はファンクラブページをご確認ください。
https://www.office-cue.com/thankcue/

モバイル「CUE FAN MOBILE」会員チケット先行抽選予約
エントリー期間:11月20日(金)18:00〜23日(月・祝)23:59
当落発表・入金・発券期間:11月27日(金)18:00〜30日(月)23:30
※クレジット決済の方は公演当日まで発券可能です。
※エントリー期間中のご入会でもお申込みいただけます。
詳細はCUE FAN MOBILE内特設サイトをご確認ください。
https://cue.digiadv.net/

◇一般発売

2020年12月5日(土)10:00〜

問い合わせ:クリエイティブオフィスキューお問い合わせフォーム
https://www.office-cue.com/contact/

脚本・演出

戸澤亮

主催

文化庁、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会、札幌演劇シーズン実行委員会、クリエイティブオフィスキュー

参加アーティスト

キャスト

田中温子、佐藤亮太、戸澤亮(NEXTAGE)、安保卓城(NORD)、他

写真

NEXTAGE(ねくすてーじ)

クリエイティブオフィスキュー所属。2012年より活動開始。現在までに4作品を上演。札幌演劇シーズン2017-冬 参加作品 『LaundryRoom No.5』では、参加団体唯一の前売りチケット完全SOLD OUTを達成。第4回公演『ビバーク!』では、札幌公演の他、初の洞爺湖町公演も実施、好評を博した。
  • 写真

    田中温子(たなかあつこ)

    15歳から演劇を始める。宝塚音楽学校にて基礎を学び、その後、北海道にて活動。 クラシック・モダンバレエ、日舞、声楽、ピアノをたしなみ、俳優業に還元している。2012年には、「TEAM NACSニッポン公演『WARRIOR~唄い続ける侍ロマン』」に出演した。現在は、イベントMCやラジオ出演など多岐にわたって活動している。
  • 写真

    佐藤亮太(さとうりょうた)

    スポーツ万能で、少年時代に軟式少年野球全道大会出場、器械体操で全道大会に出場している。アルペンスキーのキャリアは15年以上。スーツアクターとしての経歴も持ち、殺陣やアクション芝居も得意としている。2018年2月~4月にかけて、「TEAM NACS第16回公演『PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて』」に出演した。
  • 写真

    戸澤亮(とざわりょう)

    幼い頃から絵を描くなど美術に触れてきており、大学でも美術を専攻。アート表現の枠を探るうちに芝居に可能性を感じNEXTAGEとして活動開始。物静かだが奥行きのある存在感には定評があり、客演経験も多数。2017年、鈴井貴之による演劇プロジェクトOOPARTS vol.4「天国への階段」に出演。得意分野を活かし、舞台の宣伝美術なども手掛ける。