プログラム

まちなかギャラリー

アーティスト・イン・レジデンスプログラム

「みせたこともなく、みたこともない」

写真

北海道・札幌で活動する、または深いゆかりのある美術分野アーティスト2名/組が、新しい作品・プロジェクトの創作・制作に向け改めて「さっぽろ天神山アートスタジオ」を一時的な制作場所、活動拠点としてリサーチベースの作品・プロジェクトの試作を目指して、滞在制作活動を行う。アーティストが切磋琢磨する制作プロセスは、オープンスタジオ、活動報告会、アーカイブなどを通じて、同時期に滞在しているほかのアーティスト、来館者、鑑賞者と「招聘アーティストの経験」を共有を試みる。

開催情報

開催日

◎レジデンス期間(40日間):2020年1月8日(金)〜2月16日(火)
◎オープンスタジオ:レジデンス期間内毎週日曜日13:00〜17:00
◎滞在制作活動報告会(展示とアーティスト・トーク):2月11日(木・祝)〜14日(日)

会場

さっぽろ天神山アートスタジオ

札幌市豊平区平岸2条17丁目1番80号(天神山緑地内)

入場無料

参加アーティスト

現在、参加アーティストを募集しています。応募要項はこちら

logo.jpg

2名/組(公募により選出)

*北海道・札幌に所縁あるビジュアルアーツ分野で活動するアーティスト
*公募期間:2020年10月15日(木)〜11月30日(月)
*選考発表:2020年12月8日(火)

お問い合わせ

公募・プログラム担当:小田井(さっぽろ天神山アートスタジオ内)
電話 011-820-2140
mail: application@tenjinyamastudio.jp