♯弦巻雪まつり 日記


こんにちは。弦巻楽団員の島田彩華(しまお)と申します。
私たち弦巻楽団は今回演劇シーズン2018冬で代表作『ユー・キャント・ハリー・ラブ!』を上演いたします。
その主人公、奥坂教授の職業が「シェイクスピア研究の文学者」ということにちなみ…、
公演日程が雪祭りと同期間(2月7日〜12日!)ということにちなみ…、
会場も雪祭り会場のすぐ隣、教育文化会館小ホールということにちなみ…、
弦巻楽団で12丁目会場に市民雪像を作ることになりました!!!!
右も左もわからぬ初めての雪像づくり。
その奮闘模様をお伝えしていきます!

2月13日(火)
「ありがとう、そして、さようなら」

昨日で公演も終わり、雪まつりも終了しました。
すっかり公演の守り神として見守ってくれていたシェイクスピアさんとも今日でお別れです。

取り壊されるところを見届けようと、午前中に大通公園に足を運んだのですが...

あああああああああああ!!!!!
もう取り壊されとるぅぅぅぅぅ!!!!!

すみません一足遅かったようです。
シェスピアさんを看取る事が出来ませんでした...無念です。

シェイクスピアさんが建っていた場所です。
おそらくこの辺りに散らばってある雪の塊がシェイクスピアさんの欠片たちでしょう。
さようならシェイクスピアさん...!
ありがとうシェイクスピアさん...!!

雪像作り初心者だけで、本当にできるのだろうかと不安いっぱいで作り始めましたが、沢山の人達の力を借り、とても立派な雪像を作る事が出来ました。
お手伝いに駆けつけてくれた方々、あったかい差し入れを持って来てくれた方々、本当にありがとうございました!

twitterでも沢山の方が『ユー・キャント・ハリー・ラブ!』の感想とともに雪像の画像をあげてくれていて大変嬉しく思いました!

来年も作るのかしら...?
雪像つくりの予定は全然たっておりませんが、今後の弦巻楽団の活動をHPやtwitterなどでチェックして頂ければと思います!乞うご期待!!

この雪像作りレポートもこれで終わりとなります。今まで読んでくださった皆様ありがとうございました!!

弦巻楽団
島田 彩華

2月10日(土)
「シェイクスピア先生、アイドルに!?」

雪像が完成してから7日、公演が始まってから4日目となりました。
Twitterなどでユーキャントの感想と共に、雪像の写真を載せてくれる方を度々見かけて嬉しい限りです。ありがとうございます!

完成してからのシェイクスピアさんの様子を少しだけお伝えしますね。

雪まつり始まって早々に結構な雪が降りました。

この遠藤さんとの2ショットでもお分かりいただけるでしょう。
積もってます。
雪まつり期間中は、中間作業日以外に雪像を補修するのを禁止されています。
雪が積もってもほろってあげることができないのです。

そしてこちら雪が積もって顔がむくんでしまったシェイクスピアさん。
髭や眉毛が太くなりましたねぇ。
はっ、劇団ロゴが消えかかっている...!

こちらは中間作業をし少々手を加えたシェイクスピアさん。ロゴも復活しました!
ですがよく見ると...

鼻水...いえ、つららが!
いくら寒くても日中は太陽を直に浴びているのでだんだん溶けてきてしまうのです。
肌もだんだん荒れてきてしまっていますが、大通公園12丁目で異様なオーラを放ちながら皆様をお出迎えしてくれています。

公演が終わるのは12日!雪まつりが終わるのも12日!あと2日しかありませんよ!
ぜひユー・キャント・ハリー・ラブ!も見てシェイクスピアさんも見ていってくださいませ!

次回最終回!
【さらば、シェイクスピアさん!】

2月3日(土)
作業4日目「ついに、完成!」

雪像作り4日目です。
もう昨日の段階でほとんど形はできたので、残るは細かいパーツのみです!

今日も朝からスタートでしたが、早々にユーキャント出演の柴田千佳さんがお手伝いに来てくれました!
ユーキャントでは教授の姪であり助手でもある
鹿鳴のり子役を演じてくれます!

左襟の部分に雪を盛ってくれてます。

今日の受講生助っ人くじちゃん。
こちらは右襟をペタペタしてます。

襟の次は口!
口も雪をつけて盛り上げていきます。
唇の暑さや大きさの調整がだいぶ難しい...

そしてここから受講生助っ人すーちゃん登場!
強力助っ人3人のご協力を得て襟と口が完成です!

次は目玉だー!

というところで遠藤洋平さんご到着!
ユーキャントでは大学生役の堺鶴男役ので舞台上を動き回ってくれます!

レインズボンをいきなり破いてしまう遠藤さん。さすがです。

白目の縁をゴリゴリ!
そして黒目をくっつけます!ここでも左右対象問題発生です。黒目の大きさが違うし、つける位置も難しい...!
やり直しを繰り返して何とか両方同じに!

なかなかつぶらなおめめになりました。

当初の予定では目線は横を向いていたのですが、「正面を見ている絵や彫刻は、どこから見ても目が合っているように見える」という話を聞き急遽正面を見据えさせました。確かに目が合う...!ちょっとこわい。

そして岩杉夏さん登場!

ユーキャントのヒロイン冬樹里絵役で教授の初恋の相手です!可憐だ...!

見事な掌底で雪を付け加えていく夏さん。
男らしい!

最後はロゴ掘り。

中央にシーズンロゴ!右に楽団ロゴ、左には...

んんん?何で矢印?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
実はこの矢印、教育文化会館の方向を指しているのです!
この方向に進んでいくと会場である教文に辿り着けるという寸法ですよ!便利ですね〜。

そして最後の最後!
雪像作り常連のお隣さんからアドバイスをいただき、100円ショップでバーベキューの網を購入。これで研磨ができるんです!

どんどんシェイクスピアが美肌になってゆく!

更に最後の最後の仕上げ!
上にちょびっと出ている芯棒を切り落とします。

椅子とノコギリを使い、ペッパー隊長最後の作業。

そしてついに...

できたぁぁぁぁぁ!!!!
うわぁぁぁやったあぁぁぁぁぁ!!!!

最初はどうなることやらと不安しかありませんでしたが、沢山の人のご協力を得て、何とか形にすることができました。
駆けつけてくれた方々、本当にありがとうございました!!

そしてユーキャント観劇の際・大通公園12丁目付近に行かれた際は是非この雪像を見ていってください!
SNSに写真を載せてくれたりすると泣いて喜びます。ハッシュタグ"#弦楽雪まつり"か"#29ハリラブ"とつけていただければ嬉しいです。

ユー・キャント・ハリー・ラブ!
7日から教育文化会館小ホールにて!
雪像共々よろしくお願い致します!!

2月2日(金)
作業3日目「皆さん、ご協力ありがとう!」

雪像作り3日目スタートです。
昨日より少しひんやりと寒いですが良いお天気。連日天候に恵まれてます。

今日の作業は目や髭などの顔のパーツ作りです。
今日からペッパー隊長本格的作業参戦!
大学の授業やら課題やらで大忙しなのに...彼は良くやってくれてます。

先ずは目の位置の彫りを深くしていきます。
スプレーで削る位置を縁取り!
一つ目小僧みたいになったぞ。

これを..

こうして...

こう!!
おおお〜良い彫りの深さじゃないでしょうか!
頬骨の部分も雪をペタペタ付けて更に彫りを深く!英国風に!!

しかし順調かと思われていた雪像作りに暗雲が立ち込めてきました。

左右のバランスが取れない。

鼻筋が真っ直ぐにならない...!

何度も付けて削ってのやり直し作業になりました。
心が折れかけていた時に救世主が現れました...!

演劇シーズン実行委員会の太田さん!

舞台監督の上田さん!!
お二人のご協力のおかげでスーッと真っ直ぐな鼻筋の立派なお鼻が出来上がりました!!

お分りいただけるだろうかこの見事な英国鼻!
ぜひ実物を真横から見ていただきたい!

そして今日はいろんな方がかわるがわる訪ねてきてくださいました。
まずは円山ドジャース"誰そ彼時"出演中の池江蘭さん!本番前に立ち寄ってくださいました!

そしてお次は我らが小林なるみさん!

ユーキャントハリーラブ!で編集長役の沓掛あかねを演じていただきます!
あご髭付けの手伝いをしてくださいました!
そしてみかんの差し入れまで...!ありがとうございますー!!

たむさんこと演劇公社ライトマンの田村嘉規さん。演技講座3学期にも参加中!

劇団・木製ボイジャー14号の朱希さん!

弦巻さんの後輩で、弦巻さんが弦巻楽団の前に在籍したヒステリック・エンドに出演していた池上さんとお嬢さんのスズカちゃん!

しっかりお手伝いしてくれました〜
スズカちゃんの可愛さに癒される一同。

連日参戦のみーぬくん&ジャムさん

仕事のお昼休み中に来てくれたすーちゃん(演技講座受講生)

仕事終わりに駆けつけてくれたやなぎー(演技講座受講生)

沢山の方々のご協力でシェイクスピアがどんどん姿を現していきます!ありがとう!ありがとう...!!

じゃじゃーん!
立派な鼻と髭、眉毛、目のくぼみが完成でございます!あとちょっとだけおでこが広くなってます!

後ろだってきちんと髪の毛のボリュームが出てるんです!

完成が見えてきたぞ...!

ちなみに遠くから見るとこんな感じ。

2月1日(木)
作業2日目「永井さん、やって来る!」

島田です!雪像作り2日目です!
昨日実際に作業に取り掛かってみて「ぶっ通しで作業するのは体力的にあかん!」となりまして、シフトが組まれました!
私は今日は14時からでしたので、午前中は弦巻さん、団員のわんこ、ひなちん、演技講座受講生のくじちゃんが頑張ってくれました!

雪でだいぶ日焼けすることを学んだので、日焼け止めを塗るところからスタートです。
ひなお姉さんがJKくじちゃんに塗ってあげてます。

昨日描いた絵のラインに沿ってガシガシ削っていきます。

削り終わってこんな感じ。
大体の形が見えて来ましたな!
お次は左右の髪の毛部分を削り、顔を浮き出していきます。

おおお!人の顔っぽいぞ!!
(何で空き缶刺さってるんだろう...)

そして14時から人員交代し、私、わんこ、昨日に引き続きみーぬ君、演技講座受講生のジャムさんでもりもり作業に取り掛かります!

まずは削りまくって両脇に溜まっている残骸の除雪です!
こんだけの量を削ったんだなぁ...と感慨深いです。

作業開始5分くらいで半袖になるジャムさん。そうなんです、寒いと思って厚着するんですけど、動いてるとあっつくなるんですよね。そしてちょっと休憩すると汗が冷えて超寒くなるのです...!
寒さ対策より汗対策の方が大事です。

そしてとてもできる男なジャムさん、コーヒーポットを持ってきてくれていました!

あったかーいコーヒーで休憩中もポカポカです。有難うジャムさん!!

除雪の次は削りすぎてしまった部分や、付け足したいパーツを水でべちゃべちゃにした雪でくっつけていきます。

これがそのシャーベット状態の雪。
これを手でペタペタ付けていくのでゴム手袋必須!!

そして今日はユー・キャント・ハリー・ラブ!主演の永井さんも手伝いに来てくださいました!!!!

やり始めたら止まらなくなっちゃう永井さん。
あごのラインや後頭部の削り出しを集中してゴリゴリやってくれました!ありがとうございました!

そして夕方ごろ、弦巻さんとひなちん、そして講座受講生でもあり"ちゃっかり八兵衛"にも出演するみきとさんが駆けつけてくれました!

稽古前なのに手伝ってもらっちゃって感謝感謝です!"ちゃっかり八兵衛"必ず観に行きますねー!

いろんな人の助けを借りて今日の作業も無事終了しました!

かなり人の顔っぽくなりました!!
正直昨日の段階では「これ、本当にシェイクスピアになるのか...?」と不安を少々感じておりましたが、今日の作業で確信しました。
これ、シェイクスピアになるぞ...!!

1月31日(水)
いよいよスタート!

楽団員しまおこと島田です!
遂に今日から雪像作りスタートしました!

こやつが私たちの雪像になる雪の塊さんです。
でかい...でかいぞ...!!

実は作業開始は10時からだったのですが、11時からだと勘違いし、余裕ぶっこいていた私は30分程遅刻をしてしまったのです...申し訳ない...。

10時にきっちり到着していた優秀な団員わんことひなちんが、きっちり準備をしてくれていました。ありがとう!ありがとう!!さあ削るぞ!!

まず黒スプレーでざっくり削る場所の目印とな る線を引いていきます。

上にも梯子を使って登っちゃいます。

そして助っ人みーぬくんが駆けつけてくれました!彼は弦巻楽団の演技講座の受講生なのです!貴重な男手である!

ひたすら削る!

削る!!
スコップがずっしりで腕が痛い...
しかし削りまくる!!!

そして弦巻さん到着!

とりあえず上に登ってポーズを決める弦巻氏。
少年の心を忘れない大人である。

やみくもにひたすらちょっとずつ雪を削っていたのですが、弦巻さん考案の作戦が炸裂しました!その名も"ブロック落とし作戦(たった今命名)!!"

深く切り込みを入れていき、ブロック状にゴロッと落としてしまうという方法!

作業ペースが一気に上がりました!

休憩も大事(さぼりではない)
そしてやっと...

余分な表面の雪の削り出しが終了!!!
やったぁぁぁぁ疲れたぁぁぁ

ちなみに前面は4人がかりだったのに、後ろ面はほぼ弦巻さん1人で完成させてました。同じ作業時間で。なんでだ。

そして授業終わりのペッパー隊長が合流し、細かい削り出し作業用の絵を描いてくれました!

設計図ではもう少し顔が小さかったのですが、インパクトが足りないという事で急遽拡大。
明日はこのラインに沿って削り出していきますよ。

今日の作業はここまで!
明日はおそらく筋肉痛に苦しみながらの作業になるでしょう...。
不安だが頑張るしかないのです!
シェイクスピアを召喚させるぞ!!

ちなみに。

お昼にみんなで教育文化会館内にあるレストラン"ヴィスタ"にてお昼ご飯を食べました。

とっても美味しゅうございました!
ユー・キャント・ハリー・ラブ!観劇の際に皆様もぜひ..ご利用ください!

1月24日(水)
雪まつり会場偵察

楽団員島田彩華、しまおです。
先日、実際に雪像を作る会場をちらっと下見してきました。
もう雪像用の雪が用意されていました。
私達の所はまだ立ち入り禁止だったので、他の団体さんのやつで確認。

思ってたよりデカいなぁ。
台座含めて3メートル。
これを削って掘ってなんやかんやしてシェイクスピアにしていくのです。

まず最初の作業はスプレーなどでざっくり絵を描いて削っていく予定です。

ペッパー(佐藤雄大。特技:ものまね)隊長が描いてくれた「こんな感じで削っていこう図」

これを元にがしがし削っていきますよ。
筋肉痛がこわい。

1月13日(土)
雪像づくり講習会

今日は札幌経済センターにて雪像づくり講習会がありました。 会場には講習を受ける団体の方々でいっぱいです!

まわりの方を見回してると...

あれっ

みなさん

もう完成した模型を持ってきてらっしゃる!!

参加団体には事前に模型を作る用の粘土を渡されていたのですが、この講習会で模型も作るものだと思っていた私たちは到着早々大慌てで粘土をこねくりだしたのです...。

焦る弦巻楽団雪像隊長ペッパー(佐藤雄大、特技:ものまね)。
雪像の設計から彼が担当しています。

こちらがその設計図!シェイクスピアです。 彼を粘土で作っていきますよ〜!

お、

おお〜
だんだん顔が出来上がっていく中講習会がスタートしました。

おお〜
代表の方のご挨拶、雪像づくりのアドバイスをしてくれる5人の先生方のご紹介、怪我をしないための道具の使い方などの説明がありました。

初めて見る道具ばかり。
気を付けないとすぐ怪我しちゃいそう…。

斧、です。

大活躍するカナン棒、です。

そして一通り説明が終わった後、先生方のアドバイスをもらう時間になったのですが、その途端...

ドドドドドドドド!!!!
長蛇の列がっ!!!!
完全に出遅れる弦巻楽団!!!
まだ模型ができていない!!!
急げ急げー!!!

そしてやっとの思いで完成!

先生にアドバイスをもらいに行きます。

1番経験豊富な渡辺先生にアドバイスをいただきました。
雪像の作り方のいろはから、お客さんの流れを考えて雪像の向きを少し変えてみるなどなど。為になるお話しをたくさん聴くことができました!

本格的に作り始めるのは1月31日から!
雪像の途中経過などもどんどんお伝えさせて頂きますのでどうぞよろしくお願いします!
頑張るぞーーー!!!

pagetop