劇団紹介

劇団新劇場 劇団新劇場

1961年11月設立以来、年2回ペースで計71回の定期公演の上演。
2010年創立五十周年記念公演で上演した『二人の長い影』は同年の札幌市民芸術祭大賞受賞。
琴似屯田兵入村140周年記念事業演劇公演『会津藩、かく戦へり』など、地域に根付いた作品作りにも取り組んでいる。

WEBSITE : http://home.att.ne.jp/sun/singeki/

MESSAGE

山根義昭

山根義昭

演出家

私の中では「昭和」という元号は「戦争」というイメージが強い。多くの犠牲者を出したあの太平洋戦争は何だったのか…。 本作品は原案者中村登美枝さんの実体験、女優(故)南風洋子さんの引き揚げ体験をもとに練達の作家山田太一さんが劇団民藝のために書いたものです。 国策によって満州や朝鮮に行かされ、敗戦濃厚になると、関東軍は民間人や兵士を見捨て本土に逃げたのである。不可侵条約を破ってソ連軍が参戦し日本の敗戦。ソ連軍の暴行と略奪、凌辱と殺戮の犠牲。兵士たちはシベリアに強制連行され過酷な労働、飢えと寒さで共に故国の土を踏めずに多くの人々が死んでいった。これが「昭和」という時代だ。 昭和生まれの人間として元号が「令和」になっても平和を望む。

pagetop