劇団紹介

イレブンナイン イレブンナイン

富良野塾の卒塾生を中心に2004年に結成。現在は札幌を拠点とする。演劇でしか表現できないもの、ライブならではのエンターテインメント性を追求しつつ、質の高い作品を生み出している。近年では活動の場をCM、ドラマ、映画、ラジオなどへも広げ、道内のTV局が製作する番組に企画から携わるなどの活動も行う。
2013年より、それまでの納谷真大を代表とするユニットから、メンバー全員がそれぞれに企画をプロデュースし、様々な公演を打ち出していく企画・制作団体「ELEVEN NINES(イレブンナイン)」へと形を変える。

WEBSITE : http://eleven9.jp/

MESSAGE

納谷 真大

納谷 真大

イレブンナイン/役者・演出家・劇作家

イレブンナインを結成して13年、これまでも富良野演劇工場やいくつかの大きめのホールで公演したことはありました、が、主戦場はやはり小劇場であり、夏は暑く、客席は窮屈で、観客の皆様の善意に助けられながら、我々はかろうじて劇を続けることが出来ているわけであります。そんな我々が、この度、演劇シーズンさんのおかげで、かでる2.7という素晴らしい劇場で、なんと12ステージというロングラン公演が出来ることになりました!これは、イレブンナインにとって間違いなくエポックメイキングな出来事であり、エポックメイキングな公演にせねばなりません。気合が入っております!入りまくっております!
オクラホマの藤尾さん、東京から小野真弓さんに参加いただき、これまでとは一味違ったイレブンナイン作品になると確信しております!抱腹絶倒のコメディーです! 老若男女、誰でもが楽しめます!とにかく劇場に笑いに来てください!!かつて、「あっちこっち佐藤さん」を観た女子高生が、とても嬉しい、一生忘れることが出来ない、アンケートを書いてくれました。「お父さんの笑った顔、お父さんが笑っているところを、はじめて見ました。観に来て良かった!」
皆様、笑う門には福来たるです! 皆様、幸せになりに来てください!!
お待ちしております!

pagetop