札幌演劇シーズン2020-夏 新型コロナウイルス感染症対策について

 札幌演劇シーズン2020-夏では、実行委員会が作成した「感染拡大予防ガイドライン」に加え、各劇場が施設の状況を踏まえた上で定めているガイドラインに基づき、実行委・劇場・劇団が連携・協力し、感染症対策を徹底してまいります。
 感染症対策を徹底し、安全・安心な公演を実現するためには、お客様の協力も欠かせません。ご来場を予定しているお客様におかれましては、以下の「お客様へのお願い」を必ずお読みいただき、開催にご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。
 なお、飛沫感染防止と対人距離確保のために、札幌演劇シーズン2020-夏では客席とステージの距離は2m以上とし、各公演の座席数は、以下のとおりとします。

札幌演劇シーズン2020-夏/会場別座席数

・生活支援型文化施設コンカリーニョ/86席(通常173席)※ステージサイズにより変更あり
・かでるホール/219席(通常521席)

 その他の感染症対策については、札幌演劇シーズン実行委員会および関係団体(劇場)が策定した「ガイドライン」をお読みください。

お客様へのお願い

1.ご来場の前に

①以下の項目に該当するお客様はご来場を控えてください。

②開場時間は開演時間の40分前となっておりますので、時間に余裕を持ってご来場ください。

2.ご来場の際は以下の点にご協力ください

①マスクの着用や手指消毒の徹底、会場での検温にご協力いただきます。ご協力いただけない場合は、入場をご遠慮いただく場合がございます。

②検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合や、息苦しさ、強い倦怠感、咳・咽頭痛などの症状が見られるお客様は、入場をご遠慮いただきます。

③感染拡大防止対策として、お客様の個人情報(氏名・電話番号)をご提供いただく場合がございます。ご提供いただけない場合は、入場をご遠慮いただく場合がございます。また、お客様の個人情報をお預かりし、保健所など公的機関へ提出する場合があることをご理解ください。

④お手元のチケットに氏名・電話番号の記入欄がある場合は、事前にご記入の上、ご来場ください。

⑤受付時は混雑が予想されますので、対人距離の確保にご協力ください。

⑥場内への入退場時は、安全確保のためにスタッフの指示に従っていただく場合がございます。

⑦座席は一定の間隔をあけて配置しているため、主催者が用意している席以外で観劇をすることはできません。

⑧出演者等へのプレゼントや差し入れ、ご面会はお控えください。また、終演後の出演者によるお見送りは自粛いたします。

⑨物販は時間を限定して行います。スタッフの指示に従ってください。

札幌演劇シーズン2020-夏では、出演者、関係スタッフの健康管理を徹底し、3密(密接・密集・密閉)の回避やステージ毎の場内の消毒などに取り組み、安全な上演に努めてまいります。 公演に関する最新情報は、公式サイト、公式Twitter、公式Facebookのほか、各劇場・劇団のSNSなどからも発信していきますので、ご確認の上、ご来場ください。

各種ガイドライン

 実行委員会、関係団体(劇場)が策定したガイドラインは、以下のとおりです。合わせてご覧ください。

pagetop