作品紹介

mainimage.jpg
この空の下にいる

弦巻楽団 公演

「センチメンタル」

作・演出:弦巻啓太

2018.8/188/25

logo.jpg

1984年、時任秀深は作家である妻の静を病で失おうとしていた。静が息を引き取る前に、秀深は「二人で生活した時間を忘れない」と約束する。やがて、友人や同僚に支えられ、教師として働く秀深の日常が戻って来る。新入生を迎え、行事を行い、卒業生を送り出す。当然のように笑いと涙があり、出会いと別れがある。そして時は流れる。 妻を失った夫のその後を描く、20年以上にわたる年代記。

公演日程

8/18(土)
18:00
8/19(日)
14:00
18:00
8/20(月)
19:30
8/21(火)
19:30
8/22(水)
19:30
8/23(木)
14:00
19:30
8/24(金)
19:30
8/25(土)
14:00
※開場は開演の30分前

キャスト・スタッフ

■キャスト

深浦佑太(プラズマダイバーズ)/村上義典/成田愛花(劇団ひまわり)/松本直人
袖山このみ(words of hearts)/塩谷 舞/井上嵩之(劇団・木製ボイジャー14号)
木村愛香音(弦巻楽団)/島田彩華(弦巻楽団)/相馬日奈(弦巻楽団)

■スタッフ

音楽:橋本啓一 舞台美術:藤沢レオ 舞台監督:高橋詳幸(アクトコール(株)) 照明:秋野良太(祇王舎)
音響:山口愛由美 宣伝美術:本間いずみ(Double Fountain) 宣伝写真:原田直樹(n-foto)
制作:小室明子(ラボチ)

演出家メッセージ

Voice〈過去アンケートより〉

せつなくてせつなくてしょうがなかったです。途中、この話に「解決」はあるのかなぁと思ったけど、見事に解決してくれたなーと思います。(10代・女性)

いろんな気持ちを忘れることなく、諦めることなく、すべてを抱えて生きていけたらと、思うときがあります。そんなことができない私にはなかなか共感できるというか、なんというか…。(20代・女性)

料金(前売り・当日共通)

日時指定/全席指定
税込
(未就学児童入場不可)
[一般] 3,000円
[学生] 1,500円

チケット取り扱い

ローソンチケット
TEL:0570-084-001
Lコード:15005
大丸プレイガイド
TEL:011-221-3900
教文プレイガイド
TEL:011-271-3355
サンピアザプレイガイド
TEL:011-890-2450
デュオプレイガイド
TEL:011-890-2556
NPO法人コンカリーニョ
TEL:011-615-4859
北海道演劇財団
TEL:011-520-0710
BLOCH
TEL:011-251-0036

会場

サンピアザ劇場
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7番5号
TEL:011-890-2458(平日10:00〜17:00)
HP:http://www.arc-city.com/sunpi-theater/index.html

[アクセス]
JR新札幌駅・地下鉄新さっぽろ駅・新札幌バスターミナルに直結
約2,000台分の駐車場を完備しております。※有料

map

お問い合わせ

一般社団法人 劇団弦巻楽団
TEL:090-2872-9209
Eメール:tsurumakigakudan@yahoo.co.jp

pagetop