「このくらいのLangit」
劇団イナダ組
劇団イナダ組 公演期間
1月28日 (土)18:00
 29日 (日)13:00
30日 (月)19:30
31日 (火)19:30
2月1日 (水)19:30
 2日 (木)19:30
3日 (金)19:30
4日 (土)13:00
2月11日 (土)18:00
 12日 (日)13:00
13日 (月)19:30
14日 (火)19:30
15日 (水)19:30
16日 (木)19:30
17日 (金)19:30
18日 (土)13:00

※開場は開演の30分前 ★…終演後、トークショーがあります

この世界に“楽園”なんてあるんだろうか…?
10周年記念として上演された大作を再演

 東京の高架下、亜細亜エンターテインメント。そこには、高架下で育った兄弟、「ビン」と「カン」をはじめ、廃品を集めて売ってはその日暮らしをする人々がいる。物語は「ミズノ」と名乗る男が借金のカタに売られて来たところから始まる。ある日、高架下で暮す人々を特集するとケーブルテレビ局が取材に現われる。ミズノの提案でカンが描いた絵が紹介されたことから、カンが描いた絵が高値で売れるようになり、高架下の状況は一変。絵を描くことを強要される日々の中、フィリピン人のエミーの語る南の“楽園”に魅了されるカン。自分から離れていくカンに焦るビン。それぞれの求める“楽園”とは何か、そもそも“楽園”などあるのだろうか…?
 2002年、劇団創立10周年記念として上演された大作を再演。

劇団イナダ組ホームページ
http://www.inadagumi.net/

■キャスト
小島達子、今井香織、納谷真大、野村大、山村素絵
高田豊、江田由紀浩、上總真奈、氏次啓、本吉純平
澤田未来、高橋真人
ほか(キャスト変更の場合あり)
■スタッフ
舞台:福田舞台
照明:高橋正和
音響:奥山奈々
舞台デザイン:野村たけし
小道具:中村ひさえ
制作:小柳由美子、岡田まゆみ、田中絵梨
■料金(前売・当日共通)
[一般] 3,000円
[学生] 1,500円
★セット券 5,000円
※各作品1回ずつ御覧頂けます
★回数券 24,000円(10枚綴り)
※2作お好きな方をご覧頂けます
★…ご購入者以外でもご利用頂けます
  NPO法人コンカリーニョ、北海道演劇財団のみ取り扱い
■チケット取り扱い
ローソンチケット
TEL:0570-084-001
Lコード:18111
大丸プレイガイド
TEL:011-221-3900
NPO法人コンカリーニョ
TEL:011-615-4859
北海道演劇財団
TEL:011-520-0710
インターネット予約はこちら
■会場
生活支援型文化施設

コンカリーニョ

札幌市西区八軒1条1丁目
ザ・タワープレイス1F
TEL:011-615-4859
HP:http://www.concarino.or.jp/
■地図
コンカリーニョ地図
■お問い合わせ

NPO法人コンカリーニョ

TEL:011-615-4859
Eメール:mail@concarino.or.jp