作品紹介

mainimage.jpg
美しさは、罰

yhs 公演

「四谷美談」

原作/四世鶴屋南北『東海道四谷怪談』 脚本・演出/南参

2016.7/237/30

logo.jpg

民谷伊右衛門は歌舞伎俳優である。梨園の出では無いながらも実力を買われ、『四ツ屋』の名跡を継ぐ者として期待されていた。一方、その妻・祝(いわ)は、父親の不審死について伊右衛門を強く疑う。かつて祝の恋人であった与茂七(よもしち)も伊右衛門を疎ましく思っていた。
そんなある日「女性の遺体遺棄の参考人として、民谷伊右衛門を指名手配」というニュースが世間を駆け巡る……。

動画コメント

公演日程

7/23(土)
19:00
【前売完売】
7/24(日)
14:00
【前売完売】
7/25(月)
19:30
7/26(火)
19:30
7/27(水)
19:30
7/28(木)
19:30
7/29(金)
19:30
7/30(土)
14:00
【前売完売】
※開場は開演の30分前
インターネットによるチケット予約はこちら

キャスト・スタッフ

■キャスト

小林エレキ/曽我夕子/能登英輔/上總真奈(ELEVEN NINES)/櫻井保一/ 最上朋香/小林テルヲ(劇団清水企画)
青木玖璃子/長麻美(エンプロ)/ 紀戸ルイ/佐藤杜花/市場ひびき/西村颯馬(北海学園大学演劇研究会)

■スタッフ

音楽:Rz × Shoji(ロミオマシーン) 主題歌:テツヤ(月光グリーン) 舞台美術:高村由紀子
舞台監督:高橋詳幸(アクトコール(株)) 照明:上村範康 音響:橋本一生 衣装:佐々木青
特殊メイク:吉田ひでお 小道具:後藤貴子(エンプロ) 制作:水戸もえみ

演出家インタビュー

Voice〈過去アンケートより〉

『四谷怪談』と実際の世の中の状態が絡み合ってて面白かった。(30代/女性)

ラストシーンで本当に鳥肌が立った公演はいつぶりだろうと思いました。
とても美しくて、悲しくて、素敵でした。 (30代/女性)

様々な愛の形がある。
だけど、どんなにそれが歪んでも
美しいものなのだと感じました。(10代/女性)

料金(前売り・当日共通)

日時指定/全席自由
税込
(未就学児童入場不可)
[一般] 3,000円
[学生] 1,500円

チケット取り扱い

ローソンチケット
TEL:0570-084-001
Lコード:18002
大丸プレイガイド
TEL:011-221-3900
教文プレイガイド
TEL:011-271-3355
NPO法人コンカリーニョ
TEL:011-615-4859
北海道演劇財団
TEL:011-520-0710
札幌市こどもの劇場
やまびこ座

TEL:011-723-5911

会場

生活支援型文化施設
コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F
TEL:011-615-4859
HP:http://www.concarino.or.jp/

[アクセス]JR琴似駅直結
※駐車場はございませんので公共交通機関をご利用ください。

map

お問い合わせ

yhs
TEL:080-5595-4103
Eメール:mail@yhsweb.jp

pagetop